盛岡市 債務整理 弁護士 司法書士

借金返済の悩み相談を盛岡市在住の方がするならココ!

債務整理の問題

借金の問題、多重債務の悩み。
借金の悩みは、自分だけでは解決が難しい、深い問題です。
ですがいきなり、弁護士・司法書士などに相談しようにも、ちょっと不安な気持ちになってしまう、という人も多いでしょう。
当サイトでは盛岡市で借金・債務のことを相談するのに、オススメの法務事務所や法律事務所を紹介しています。
インターネットを利用して相談できるので、初めて相談する方でも安心です。
また、盛岡市の地元の法律事務所・法務事務所もいくつか載せているので、それらも参考にどうぞ。

盛岡市在住の人が債務整理や借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

盛岡市の債務・借金返済解決の相談なら、ココがお勧めです。
弁護士対応で、しかも全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士代金の支払いは、分割払いの対応も可能です。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金の取り立てをストップするのも可能。
個人再生、過払い金、任意整理、自己破産、など、借金について相談することができます。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(通話代金無料)で相談受付できるので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、債務や過払いの問題を相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分に合った方法で借金や多重債務の問題を解決します。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、戻ってきた過払い金から料金を支払えます。
任意整理についても、減額報酬や和解成功報酬などは一切支払わなくてよいので、おトクに解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方も安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

コチラも全国対応の司法書士事務所なので盛岡市の人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の料金は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、1人で悩まず、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



盛岡市周辺にある他の法律事務所・法務事務所を紹介

盛岡市には他にもいくつかの法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●熊谷法律事務所
岩手県盛岡市南大通1丁目8-7 CFC第1ビル 3F
019-623-6555

●岩手総合法律事務所
岩手県盛岡市神明町10-15
019-653-5679
http://iwatesougou-law.jp

●似内司法書士事務所
岩手県盛岡市材木町8-21
019-653-5127

●岩手県司法書士会
岩手県盛岡市本町通2丁目12-18
019-622-3372
http://iwate-shiho.jp

●岩手弁護士会
岩手県盛岡市大通1丁目2-1 岩手県産業会館サンビル 2F
019-651-5095
http://nichibenren.or.jp

●北奥法律事務所
岩手県盛岡市中央通3丁目17-7 北星ビル 3F
019-621-1771
http://hokuolaw.com

●豊岡勝司法書士事務所
岩手県盛岡市材木町4-31
019-652-1405

●東海林寛子司法書士事務所
岩手県盛岡市大通3丁目1-6 金澤ビル 1F
019-622-5917

●リーガルサポートいわて
岩手県盛岡市本町通2丁目12-18
019-653-6101
http://legal-support.or.jp

●細川法律事務所
岩手県盛岡市中央通1丁目11-17
019-624-2133

●司法書士総合相談センター
岩手県盛岡市本町通2丁目12-18
019-623-3355

●菊池繁司法書士事務所
岩手県盛岡市中央通1丁目6-30 パレ日影門 2F
019-652-3181

●齋藤みき子司法書士事務所
岩手県盛岡市本町通1丁目15-18
019-629-2301

●松本弘子司法書士事務所
岩手県盛岡市菜園1丁目6-9 第10菱和ビル 5F
019-652-4022

●菅原葉子司法書士事務所
岩手県盛岡市菜園1丁目3-6 農林会館 4F
019-625-3378

地元盛岡市の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ただ、直接相談よりも、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、心理的に相談しやすい方も多いのではないでしょうか。

借金問題に盛岡市に住んでいて困っている場合

キャッシング業者やクレジットカード会社などからの借入金で悩んでいる人は、きっと高い利子に困っているかもしれません。
借金したのは自分です、自己責任だから仕方ないでしょう。
ですが、いくつものクレジットカード業者やキャッシング業者から借金していると、額が多くなり、とてもじゃないけど完済できなくなってしまうでしょう。
月ごとの返済金では利子だけしかし払えていない、という状況の人もいるのではないでしょうか。
こうなってしまうと、自分1人で借金を清算することはほぼ無理と言っていいでしょう。
借金を清算するために、はやめに弁護士・司法書士に相談すべきです。
どうやったら今の借金を清算できるか、借金を減らすことができるか、過払い金はないのか、等、弁護士や司法書士の知恵・知識をかしてもらいましょう。
借金の問題の解決は、相談することが始めの一歩です。

盛岡市/債務整理のデメリットにはどのようなものがある?|債務整理

債務整理にもいろんな手口があり、任意で消費者金融と話し合う任意整理と、裁判所を介した法的整理である自己破産若しくは個人再生などの種類が有ります。
それでは、これ等の手続きについてどのような債務整理のデメリットがあるのでしょうか。
これ等3つの手段に同様に言える債務整理デメリットというのは、信用情報にその手続きを行ったことが掲載されるという事ですね。俗に言うブラック・リストというふうな状況です。
そしたら、おおむね5年から7年くらいの間は、クレジットカードがつくれなかったりまたは借金ができなくなります。しかしながら、貴方は返済に苦しんでこれらの手続きを実行するわけですから、もうちょっとの間は借入しないほうがよろしいでしょう。
カード依存に陥っている人は、むしろ借り入れが出来なくなることで助かるのじゃないかと思われます。
次に自己破産、個人再生の債務整理の欠点ですが、官報にこれらの手続を行ったことが載る点が上げられます。しかし、貴方は官報などご覧になった事があるでしょうか。逆に、「官報とはどんなもの?」といった人のほうが複数人いるのじゃないでしょうか。
実は、官報は国が作成する新聞の様なものですが、やみ金業者などのごく一定の人しか見ないのです。だから、「破産の実態が周りの人々に知れ渡った」などといった心配事はまずないでしょう。
最後に、破産独特の債務整理の不利な点ですが、1遍破産すると7年間は2度と破産は出来ません。これは注意して、2度と自己破産しなくてもすむようにしましょう。

盛岡市|自己破産にはどんなリスクがあるの?/債務整理

はっきり言えば世間一般で言われているほど自己破産のリスクはそんなに多くないのです。マイホーム、土地、高価な車など高値の物件は処分されるのですが、生活するなかで要るものは処分されないです。
また20万円以下の貯蓄も持っていて大丈夫なのです。それと当面の間の数か月分の生活するうえで必要な費用百万未満なら没収される事はないのです。
官報に破産者のリストとして記載されるがこれも一定の人しか目にしないでしょう。
又いわゆるブラックリストに記載されしまって7年間の期間はローン若しくはキャッシングが使用出来なくなるでしょうが、これはいたし方ないことでしょう。
あと定められた職種に就けなくなるということが有るのです。けれどこれもごく特定の限られた範囲の職種なのです。
ですから債務超過で返済することが出来ない借金を抱え込んでいるなら自己破産を実施するのも1つの進め方でしょう。自己破産を実施した場合今までの借金が全部チャラになり、新規に人生をスタートするということでメリットの方がより大きいと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限とし弁護士・司法書士・税理士・公認会計士等の資格は取り消しされます。私法上の資格制限とし後見人や保証人や遺言執行者にもなれないのです。又会社の取締役等にもなれないでしょう。しかしこれらのリスクはおよそ関係ないときが多いのじゃないでしょうか。リスクは余り大きなものでは無いはずです。